フェイスリフトで若さがアップ

術後は傷も腫れも小さく早い段階で効果を実感

50代前半から30代後半になったといえば言い過ぎですが、それでも自分はこれくらいの変化に感じました。
手術を受けて実感した衝撃は思いの外大きく、明らかに誰でも若返ることのできる、魔法のようにも感じられました。
頬や目元のたるみで老けて見える人は、フェイスリフトで間違いなく若さを取り戻せるでしょう。
顎もスッキリとして曖昧だった輪郭にメリハリがつき、これに満足しないでもっと若さを保とうと、意識にも変化が起こりました。
内面的には、老け顔に繋がる食生活をやめて、早寝早起きを心掛けるようになりました。
疲れが溜まるとジャンクフードを好みましたが、今ではすっかり食べるものが変わり、新鮮な肉や野菜を優先的に食べています。
炭水化物は細胞を老化させるとのことで、こちらもあまり摂らなくなりました。
就寝時間は今までよりも2時間早く、起床時間は1時間早めに設定して起きます。
朝は外で体を軽く動かし、血行を促進して活発な1日になるよう努力を続けています。
努力の甲斐があってか、フェイスリフトで得た変化は今も続いていて、更に1〜2歳若くなった気分です。
心なしかメイクの乗りは良くなり、気持ちが晴れ晴れとして人に会うのが楽しいです。
これならもっと早く先生に出合い手術を受けていれば、より若さを保てていたと考えます。
ただ後悔はなく、手術してもらった得た結果に満足しているので、先生にはありがとうという気持ちでいっぱいです。
親に若いと言われたり旧友との集合写真で若く見えるのは、素直に嬉しいです。
外出先でも若く見られ、アパレルショップでは年齢よりも若い人向けの洋服が勧められるなど、気分が良くなることばかりです。
日常生活に支障は生じていませんし、不安を覚えるようなこともないので、メリットばかりを得た感じです。

加齢によるたるみに対抗できずフェイスリフトに挑戦術後は傷も腫れも小さく早い段階で効果を実感外見だけでなく生活習慣を変えて内面からも若さを維持