フェイスリフトで若さがアップ

外見だけでなく生活習慣を変えて内面からも若さを維持

加齢によるたるみに対抗できずフェイスリフトに挑戦術後は傷も腫れも小さく早い段階で効果を実感外見だけでなく生活習慣を変えて内面からも若さを維持

費用は高かったですが、今後メイクやケアグッズに掛けるお金を思えば、逆に安くついたと思いました。
メイクの時間が短縮できていますし、ケアは少しくらい手を抜いても顔の状態が保てます。
つまり、フェイスリフトの満足感は長く続き、しかも驚くくらいに効果を発揮し続けています。
もし今も手術を受けていなかったら、そう考えると少し恐ろしく、現在のような心境にはならなかったでしょう。
悩みが1つ解消するだけで人生は楽しく、心の重みが軽くなって気分が良くなるのだと実感しました。
頬のたるみがなくなってからは、目元が気になり始めたので、今度はこの部分の若さを取り戻します。
既に先生と話し合って決めたので、手術のシミュレーションも期待できる結果も把握済みです。

フェイスリフトって人生で何回できるのかな
顎変治療終わってもたるみ残ってたら一度切っちゃおうかなーとか思うんだけど、例えば人生で2回しか出来ないよって言われたら悩むな。

きっと40歳まで我慢しちゃう
でも下顎出すからたるみカバーできる気もするんだよねぇ

— シナモンとお蔦☘️整形·顎変形症🍀 (@l0liphaba) 2019年7月10日
それはまさに夢のような期待が詰まっていて、1日でも早く受けたいくらいです。
現状から更に若返ったら罪なのでは、そんな風に思ってしまう瞬間もあります。
今までのメイク中心のケアは、努力しても報われている感じがしませんでした。
やらなければ老けてしまう、やっても大きく若返ることはない、そういう現状維持にもどかしさを覚えました。
その点、フェイスリフトは支払った金額以上の結果で、不満が確実に解消されただけでなく、喜びの大きさが段違いでした。
人に勧めない理由はないので、顔のたるみの相談を受けたら必ず勧めるつもりです。

フェイスリフトフェイスリフトなら